原付免許を受けに行く時、落ちてもやっておくこと Misuna's Diary

原付免許を受けに行く時、落ちてもやっておくこと

2012.08.07(15:52)
夏休みです。

カズ兄ちゃんは無事に16才になったので、

原付免許の試験を受けに行きましたが、



残念ながら不合格でした…。

ショックです。



25人中、合格が4名。うち大人2名。…ということで、合格率凄く悪かったみたいです。

原付免許も意外と難しいからね。

90点合格なのですが、カズは88点だったみたいで、あと1問!!惜しかったのでした!





ココからは覚え書き…

問題は全部で50問ぐらい。合格は90点以上。

原付免許取得に必要な書類は、

住民票(本籍を載せてもらう)
写真 免許サイズ2枚
(教習所でも撮ってくれる。場所によっても違うけど6枚で700円だった)
学生証や保険証などの身分証明書
印鑑
お金(場所によって違うが、カズの受けたところは試験料1,500円、原付講習4,200円)


試験前の講習は受けても受けなくても良い。

試験に合格できなくても試験後の技能講習の「原付講習」は受けられる。

原付講習を受けると修了書がもらえるので、それを持って「運転免許センター」で試験を受けると免許証を即日交付してくれる。

教習所で試験を受けて合格しても免許証が出来るまで2・3週間かかるらしい。(場所によって違うかも)


うちでは、近くの教習所にすべて電話で日にちと値段を聞いて、カズの誕生日後にやっている日で安いところで受けました。




どうしても学校の登校日と重なってしまったため、学校休んで受けに行ったのに残念。

落ちてしまったのですが「原付講習」は受けたので、お盆休み中に免許センターへ試験を受けに行く予定です。


ちなみに、この辺の原付免許試験は月に1回しかなくて、しかも平日だけなので、学校休まないと受けに行けないのです。

夏休みはすぐに予約が埋まるので早めに申し込みましょう。

そして落ちても気を落とさず、原付講習を受けて免許センター行きましょう!








↓いつもクリックありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ 2006年4月~07年3月生まれの子へ

↑読んだよ~♪の変わりに
クリックして下さると
とっても嬉しいです。









<<ディズニーシーへ行きました | ホームへ | マクドナルドのポテトの作り方>>

コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://misunadiary.blog.fc2.com/tb.php/100-187a9049
| ホームへ |
カテゴリ
☆広告☆






ランキング
リンク
最新コメント